1番人気・2番人気・4番人気のワイドボックスを買い続けてみた話

先ほど「神戸かわさき造船これくしょん」から帰宅しました。お会いした皆さんありがとうございました。

さて、前日はメインレースの京王杯スプリングカップに出走するメイケイエールのレースを見るために東京競馬場にいました。1着という結果に大変嬉しかったわけですが、今回僕はとある実験をしていました。それがタイトルにもある「1番人気・2番人気・4番人気のワイドボックスを買ったらどれくらい返ってくるのか」というものです。

当初は1番人気・2番人気・3番人気の3連複はどうかなと思い、4月23日から5月8日までに開催された東京競馬場の全レースの結果を調べたところそんな結果は殆どないという、まあ当然の結論になりました。

それで、別の方法でやろうということになったわけですが調べていった結果1番人気と2番人気が馬券圏内に入る確率が高いらしいということに気がつきました。そこでこの2頭に比較的入る確率が高い4番人気を合わせ、1番人気・2番人気・4番人気の競走馬をワイドのボックスで買うことにしました。

ワイドというのは2頭の馬が3着まで入れば当たりという方式で、比較的当たりやすい方式です。その分配当が安いので当てる確率を上げたいという人はよく使っているイメージです。僕も結構お世話になっています。

ボックスは選んだ馬が全て対等になるというものです。例えばA、B、Cという3頭を選んだ場合、A-B、A-C、B-Cの3通りがワイドならば3着以内に入っていれば当たりというもので、高校で習う確率の記号を使うならば3頭から2つを選ぶので「3C2=(3×2)/(2×1)=3」になりますね。当然ながら頭数を増やせば増やすほど組み合わせは増えていくので(4頭ならば4C2=(4×3)/(2×1)=6通りになる)頭数を減らすというのがセオリーです。

そういうことなので、血統とか馬場の相性とか一切考えず、ひたすら1番人気・2番人気・4番人気の馬を買い続けることになります。

というわけで第1レースから行きましょう。

 

第1レース 3歳未勝利(牝・ダ1600・12頭)

3-6-10(1-5-2人気)

競馬場で買えるか怪しかったのでネット投票。投票当時1・2・4番人気だったので3-6-10を購入。

……いや待って、最終的に2-1-4人気で決着しとるやん……そんなことってある!?

もし取れてたら3通り総取りだったので760円戻ってきてたことになるわけでさぁ。結局1・2人気の190円だけという滑り出し。

 

第2レース 3歳未勝利(ダ1600・14頭)

1-9-13(2-1-3人気)

300円以上のドリンクを買うと200円割引サービスがやっていたので、どうせ今日はバイク乗らないしということでウーロンハイを180円で購入。購入時に4番人気だった13番のベッサスタージルは3番人気に。とはいえ2-9-6人気で決着したためハズレ。

 

第3レース 3歳未勝利(ダ1300・14頭)

7-11-13(4-1-2人気)

1300mとかまた中途半端な距離だな。あまり開催されてないような気がする。

とはいえ今回は距離適正とか一切考慮していません。結果は3番人気のキャミが優勝、2着に13番、3着に7番が入って今回2回目の当たり。配当は330円。

 

第4レース 3歳未勝利(牝・芝1800・13頭)

2-9-10(4-3-1人気)

この実験のキモは人気のみで決めるため、刻々と変わる倍率と睨めっこしながら買っていくことになる。結局9番のオモルフィアは馬券購入後に3番人気になったようで。

変わって2番人気になった11番のルージュアルルが2着。つまり4-2-1人気で決着。1040円取れたはずが2-10だけの300円に

 

昼食は新しくできた「俺の生きる道」という二郎系ラーメンが出る店でラーメン。競馬場で二郎は実質うまよんなんよ。

 

第5レース 3歳未勝利(芝1600・13頭)

5-7-10(1-2-3人気)

5番人気のステラナビゲーター、11番人気のナムラロロ、8番人気のミュステーリオンが入って3連単は188万5380円。こんなん当たるわけない。

 

第6レース 3歳1勝クラス(牝・ダ1400・16頭)

3-10-13(1-3-5人気)

ころころ変動したのか、はたまた見落としていたのか分からないけど1・3・5人気を買ってしまう。今までの例からすればこれはハズレパターンではあるが、今回は1-5-10人気で決着したため当たり。配当870円。

 

第7レース 3歳1勝クラス(ダ2100・16頭)

1-7-8(5-1-2人気)

1-7-3人気が来て普通にハズレ。

 

第8レース 4歳以上1勝クラス(芝1600・11頭)

2-8-11(1-2-5人気)

6-3-1人気の順。割と当てやすかったかもしれないけどハズレはハズレ。

 

第9レース 日吉特別(4歳以上2勝クラス・ダ1400・14頭)

5-12-14(4-2-1人気)

ここからレース名に別名が付く。ペガサスターボが除外されたレースは12番人気ケイアイメープルの激走で3連単251,680円。ハズレ。

 

第10レース 緑風ステークス(4歳以上3勝クラス・芝2400・12頭)

1-6-11(1-3-4人気)

3勝クラスのいわゆる準オープン。オッズの変動で今回も1-2-4人気の馬が買えなかったものの、3-2-4人気で決着したため3番人気アルビージャと4番人気ヴェラアズールで取り。変動したため地味に配当が良くなり540円の払い戻し。

 

第11レース 京王杯スプリングカップ(4歳以上オープンGII・芝1400・12頭)

2-4-12(4-2-1人気)

当然これはメインレースにも適用されるわけですが、1番人気は応援していたメイケイエール、4番人気がリフレイム。意図せずおもしろ競走馬の馬券を買っていたわけです。

レースはこんな感じ。

www.youtube.com

メモリアルスタンドから見ててもリフレイムがよれていたのがよく分かったので、相当ヤバかったのが分かります。よれたリフレイムの間からメイケイエールが突き抜けての優勝。払い戻しは100円だと350円で、このレースのみ500円分買っていたので1750円。

 

ちなみに飛行機に間に合わないのでこれで離脱したわけですが、

第12レース 4歳以上2勝クラス(ダ1600・13頭)

6-11-8人気で決着したため、賭けていたらハズレでした。

 

結果

1~10レース各300円、11レース1500円=4500円

払い戻し

1~10レース2230円、11レース1750円=3980円

 

これに11レースの単勝複勝1000円購入、2350円払い戻しを合わせると5500-6330=830円

 

え、まさか5500円使ってたの!? 嘘でしょ……

南小谷行きリベンジからの北陸回り(2021/07/23)

サイコロ旅より前は全行程をアップしていたんですけど、気になる行程だけをピックアップしていけたらいいなと思います。

1月に北陸に行ったとき南小谷行きに乗ろうとしたら大糸線の西日本区間で運休となったことで攻めることができず北陸新幹線に乗ったんですけど、今回リベンジということで大糸線を完全制覇します。

というわけで東京オリンピック開会式が行われる7月23日に出発です。これを書いているのは北京オリンピック閉会の日なので時が経つのは早いですね。町田スタートなのでこうして町田駅ペデストリアンデッキ(?)にはこうしてオリンピックのアピールをしています。

f:id:maronrailway:20210723075023j:plain

E353系南小谷まで。

f:id:maronrailway:20210723083820j:plain

人が滅びているので終点だろうが撮り放題。

f:id:maronrailway:20210723120328j:plain

南小谷以北はJR西の管轄なのでキハ120系。1両で本数も少ないので車内には人が結構いましたね

f:id:maronrailway:20210723120505j:plain

えちごトキめき鉄道→あいの風と山鉄道→IRいしかわ鉄道3セク3路線を西へ。糸魚川駅で北陸おでかけパスを買おうとしたら手間取って乗り過ごすところだった……

f:id:maronrailway:20210723134957j:plain

氷見線はキハ47

f:id:maronrailway:20210723152056j:plain

氷見線は短い路線ながら景色がコロコロ変わって楽しい路線でした。そらみのもんたべるもんた走らせるわな。

城端線はこのブログの初期に書いたトロバス乗車の時に乗っているので今回は見送り七尾線へ。この写真だけだとわかりづらいですけどもう17時半を回っています。

f:id:maronrailway:20210723174911j:plain

七尾の根号飯店ルートインに投宿。

f:id:maronrailway:20210723192005j:plain

神奈川や東京だと居酒屋が時短営業だとか酒類の提供をしないとかやっているなか、駅前の庄やでは酒が飲めました。定食があるということだったので注文。サラダにはわさびドレッシングが掛かっていてツンとしました。

ホテルに戻ってきて開会式の入場行進の実況をする。

 

 

かぼちゃ電車とE4系(2021/05/08)

僕の趣味の一つに架空鉄道というものがありまして、名前の通り存在しない鉄道を考えるというものです。

地方私鉄が舞台なので歴代の車両を考えるにあたって、日本車輌が地方私鉄向けに製造した「日車標準車両」というものをいれるのはどうかと考えました。文献をあさるというのも重要ですが、やはり実物を見たいと思い新潟に行くことにしました。

 

JRで東京方面へ

f:id:maronrailway:20210508055837j:plain

東京から新幹線

f:id:maronrailway:20210508065342j:plain

Maxとき303号はE4系。この秋で引退が決まっており、最後の乗車になるかなと思いました。このブログを書いているのは引退からかなり経っていて実際そうなりました。やっぱ2階建て新幹線は大きいですね

f:id:maronrailway:20210508065621j:plain

この内装は実に90年代のJR東日本感ありますね。

f:id:maronrailway:20210508065747j:plain

日車標準車体がある旧月潟駅へ行くバスは土休日だと少なくなってしまい時間が空くということでとりあえず新潟の未乗路線を潰していきます。

f:id:maronrailway:20210508102518j:plain

快速で新潟駅へ戻ります。

f:id:maronrailway:20210508105442j:plain

新潟交通電車線カラーの路線バス

f:id:maronrailway:20210508115236j:plain

このバスで現地へ。お知らせがなければ通過しそうなバス。

f:id:maronrailway:20210508123343j:plain

到着

f:id:maronrailway:20210508132949j:plain

おおお……

f:id:maronrailway:20210508133723j:plain

保存会の人が作業をしてたんですけど「撮って良いよ」と言うことだったので車内を撮らせていただく。

f:id:maronrailway:20210508134906j:plain

こういう構図で撮ると「女子高生が一人駅で降りて発車していく地方私鉄の電車」みたいな感じになっていいですね

f:id:maronrailway:20210508133417j:plain

堪能したので戻りましょう。新潟交通のバス停には待合室が設けられているらしい。仁雪が降るのでこういう対策は必要なのでしょう。

f:id:maronrailway:20210508145100j:plain

吉田駅はいかにも国鉄の駅舎って感じの駅。

f:id:maronrailway:20210508174247j:plain

いつしか日は落ちていき

f:id:maronrailway:20210508182909j:plain

一応リニューアルされた車内から人が消え失せる

f:id:maronrailway:20210508190240j:plain

夜の闇をE129系が駆け抜ける

f:id:maronrailway:20210508192412j:plain

 

twitterで一時期話題になった、入り口がクソ低いセブンイレブン

 

有馬記念を予想する

f:id:maronrailway:20211107142304j:plain

明日、12月26日は有馬記念が開催されます。桜花賞から馬券を定期的に買い始めた(実は初めて買ったのは2015年皐月賞)2021年シーズンの中央競馬のG1レースも、ホープフルステークスを除いて終わります。

そんな一年の総決算であるグランプリ・有馬記念の馬券を買いたいと思います。桜花賞でソダシを複勝で当てた勢いでオークスで沈み、宝塚記念でクロノジェネシスを取り、秋天の3強決着のレースでワイドなんか取ってしまい、朝日杯フューチュリティステークスは滑り込みで買ったドウデュースとセリフォスで馬連を初めて当て、中山大障害オジュウチョウサン単勝にしておけば良かったと後悔した僕が予想をします。

 

今回の有馬記念の出馬表は以下の通り。

1 ペルシアンナイト(牡7)

2 パンサラッサ(牡4)

3 モズベッロ(牡5)

4 メロディーレーン(牝5)

5 ディープボンド(牡4)

6 ウインキートス(牝4)

7 クロノジェネシス(牝5)

8 ユーキャンスマイル(牡6)

9 ステラロヴェローチェ(牡3)

10 エフフォーリア(牡3)

11 アリストテレス(牡4)

12 シャドウディーヴァ(牝5)

13 アカイイト(牝4)

14 アサマノイタズラ(牡3)

15 キセキ(牡7)

16 タイトルホルダー(牡3)

 

この中で皐月賞天皇賞(秋)を取ったエフフォーリアとグランプリ3連覇のクロノジェネシスの2頭が強いと言われています。エフフォーリアは3歳馬なのですが、3歳馬がガチガチ決着した3頭のうちの1頭に割って入ってきて古馬を蹴散らして優勝したということだけでも強いんですよ。事実、3歳馬で有馬記念を取ったのは88年オグリキャップまで遡るとサトノダイヤモンドゴールドシップ、オルフェーブル、シンボリクリスエスマンハッタンカフェグラスワンダーマヤノトップガンナリタブライアンなどなど、錚々たるメンツが並びます。あのディープでさえハーツクライに負けているので、そこに並ぶだけでもすごいことだと思います。一方のクロノジェネシス牝馬で、牝馬自体の有馬記念の優勝が近代競馬として整えられた1984年以降だと2008年のダイワスカーレットジェンティルドンナ、クロノジェネシスの3頭しかおらず、しかもクロノジェネシスグラスワンダー以来の3連覇という偉業を達成しています。

じゃあどちらがいいかと言えば、個人的にクロノジェネシスに賭けてみたいと思っています。3歳馬はまだ夢を見られますが、このレースをもって引退するクロノジェネシスの4連覇は見られるものではないし、グランアレグリアとコントレイルは引退試合できっちり決めて終わったし、「強い牝馬は強い」を地で行って欲しいというのと、「現役競走馬にマウントを取るグラスワンダー」というイラストがムカついたので4連覇して欲しいという、様々な思惑で1着にクロノジェネシスを挙げたいと思います。

軸を決めたので次にどう買うかなんですが、血統とか(アルゼンチン共和国杯)、面白そうな名前だからとか(百日草特別)、知っている馬が出ているからとか、お気に入りの馬がいるからとか(オークス秋華賞など)、距離の相性とか(阪神JF朝日杯FS)、色々やってみたんですが、今回は主にサイン馬券をやってみようと思います。

サイン馬券というのは今年の世相が実は買い目だったとかいう、ある意味こじつけのようなものだと思ってください。それでは何をサインにするかというとウマ娘です。実在の競走馬をモデルにしたゲームで、ウマ娘から実際の競走馬に足を踏み入れた人も多いと聞きます。僕もそのうちの一人で、初めて聞いた馬がテイエムオペラオーとかアドマイヤベガハルウララディープインパクトくらいしか知らなかったはずなんですが、今では名前を良く耳にしたりします。菊花賞で横山武史がタイトルホルダーに騎乗して逃げを打って1着を取ったとき、セイウンスカイに騎乗した父・横山典弘を彷彿とさせるみたいなことがあったので、全く的外れでないところが恐ろしいところです。

有馬記念と聞いて思い浮かぶのがナイスネイチャの3年連続3着です。大穴ダイユウサクと大逃げメジロパーマーと復活トウカイテイオーの時にやっちゃうのがナイスネイチャナイスネイチャたらしめていると思いますが(いやまあ前後がオグリとナリタブライアンで、そもそもあそこ濃いなとは思うんですが)、ナイスネイチャはワイド馬券があれば良かったと思ったファンがいたそうで、じゃあ3番の馬(モズベッロ)をクロノジェネシスとエフフォーリアのワイドで買ってみます。

次にナイスネイチャが3年連続3着の時の3年目はトウカイテイオーの1年ぶりの奇跡の復活です。奇跡……いるんですよ「キセキ」が。これをクロノジェネシスとの馬連で買います。

2000年の有馬記念も有名で、年間全勝が懸かったレースで包囲網を敷かれたテイエムオペラオーが一気に優勝を決めたというのがあります。当時オペラオーは過小評価されていたようですが、ここに来て見直されているらしいのです。メイショウドトウが初めてテイエムオペラオーと相対した2000年宝塚記念に出走していたのが、当時グランプリ3連覇中のグラスワンダー。4連覇をかけたレースで優勝したのがテイエムオペラオー。鞍上は和田竜二。いるんですよ和田竜二が騎乗する馬。

他にはプロモータとして就任したり、本人役でアニメに出演したり、NHKの歌番組で出演するウマ娘の名前を見て「みんな強いですよね」とか言ったりしていた武豊が鞍上のアリストテレスとか、色々買ってみようと思います。

www.youtube.com

あとはウマ娘関連で言うと、ゴールドシップですね。ゴールデンウイークに「ゴルシウィーク」とか言い出したかと思えば、オークスゴールドシップ産駒のユーバーレーベンが1着になったりと、ウマ娘ゴールドシップの活躍抜きに語れないと思います。というわけで「5-6-4」の3連単(3連複だと表記が4-5-6になるので不適当)で少し買います。ディープボンド(鞍上和田竜二)→ウインキートス(父ゴールドシップ)→メロディーレーン(ちっちゃいの)と、あり得そうなのが恐ろしくないですか……?

そのメロディーレーン、通常470kg程度はある競走馬の中で340kg近い馬体重で走り、前走古都ステークスでオープン入りを決めるという好調さ。長距離が得意なのがオルフェーブル産駒だなと思います。大外となってしまったタイトルホルダーの姉で、きょうだいで一緒の舞台を走ることになります。当たり外れは度外視で応援馬券を買おうと思います。

こんな感じで色々買って楽しもうと思います。当たれば良いな。

東海道本線サイコロの旅・最終夜(2021/03/28)

サイコロ振って出た目の数だけ進めるサイコロの旅も残すは京都から神戸となりました。それでは行きましょう。

昨日は西大路駅の駅周辺であるボークス本社で終わってしまったのでいったん西大路駅で下車して乗り直します。

 

40投目 7:35 長岡京駅(ヨ8000形)

f:id:maronrailway:20210328073640j:plain

駅前にある車両なんですが、そもそもこれは何かと言うと、貨物列車の最後尾に連結されており、車掌が運行中の車両検査や事故時における列車防護措置を行っていました。その後車掌ではなく新しく貨物列車に乗務する職制である列車掛が乗務することになりました。その人が普段いる場所がこの車両というわけです。貨物なので人が乗る場所がないですからね。

その後、蒸気機関車から電気機関車ディーゼル機関車に変わったことで車両の性能が上がったり、連結車両が少なくなったりといった、さまざまな事情から一人乗務に移行したことでこの車両が使われなくなりました。使われなくなった車両はトロッコ列車に転用されたり、物置や小屋の代用として民間に払い下げられたりしています。

このヨ8000は車内に暖房があったり便所が新設されたりと、乗務環境の向上が図られていたようです。同形式の車両が全国各地にあるらしいので見て回ってみてはどうでしょうか。

サイコロを振って4で摂津富田となり高槻通過。

 

長岡京→山崎→島本→高槻→摂津富田→JR総持寺

 

41投目 8:05 摂津富田駅ジョーシン高槻店)

f:id:maronrailway:20210328080547j:plain

大阪に本社を置く上新電機が展開する家電量販店チェーン。昔はウチの近くにもありました。阪神タイガースのオフィシャルスポンサーとなっており、ユニフォームの袖に「Joshin」と書いてあるので知っている人は知っていると思います。何だかんだで鉄道模型への信頼が厚いのがTLから見て取れます。公式webショップの「阪神関連商品」にラッピングとかも何もされていない阪神71形があって笑いました。阪神だけど電鉄じゃん。

f:id:maronrailway:20210822200936p:plain

 

サイコロを振って1。JR総持寺

 

摂津富田→JR総持寺→茨木

 

42投目 8:40 JR総持寺駅総持寺

f:id:maronrailway:20210328084054j:plain

2018年にできた割と新しい駅で、駅名の由来は近くに総持寺という寺があるため。阪急の総持寺と区別するために東海道線では初めて「JR」がつきました。西国三十三所とか摂津国八十八箇所とか神仏霊場巡拝の道とかに選ばれている由緒正しい寺で、創建は879年頃らしい。駅名の由来となったスポット巡りと化していますが、駅から近いと選ばれる場合が多いです。

サイコロを振って2で千里丘。

 

JR総持寺→茨木→千里丘→岸辺

 

43投目 9:25 千里丘駅ミスタードーナツ

f:id:maronrailway:20210328092613j:plain

なんとここまで朝食なしで歩き続けていました。そもそも食事ができるような場所がなく、やっと食事ができる場所に止まりました。これを逃すと食事抜きと言うこともあり得るので、駅前のミスタードーナツ。糖分を入れられるのは大きいですね。

サイコロを振って5で大阪。どう考えても色々あるところです。

 

千里丘→岸辺→吹田→東淀川→新大阪→大阪→塚本

 

44投目 10:00 大阪駅阪神百貨店梅田本店

f:id:maronrailway:20210328100045j:plain

何だかんだでちょうどデパートの開店時刻となったこともあって、阪神百貨店の地下でいか焼きを食べることに。以前名門大洋フェリーへの乗り継ぎの合間に食べたことがあって、それ以来の喫食。

大阪のソウルフードを食べてサイコロを振って6さくら夙川。また新しい駅でした。

 

45投目 11:10 さくら夙川駅西宮神社

f:id:maronrailway:20210328111154j:plain

2007年開業の割と新しい駅。駅周辺には公園とか川が書いてあるんですが、その中で神社が目にとまりました。「西宮のえべっさん」という別名からピンと来た人もいるかもしれませんが、毎年1月に行われる「福男選び」が行われるのがこの神社です。開門と同時に走り出して本殿を目指すというアレです。十日戎開門神事福男杯(西宮、アスファルト230m)。ちなみに福男と銘打っていますが女性の参加もできるそうです。

↓走ってみた。周囲に人がいないことを確認の上走りました。混雑している場所での走行は非常に危険なのでおやめください。

 境内でサイコロを振って1。走った後に1はキツいっす。

 

さくら夙川→芦屋→甲南山手

 

46投目 11:40 芦屋駅(ラポルテ)

f:id:maronrailway:20210328114116j:plain

芦屋と言えば高級住宅地として名高い場所であり、駅周辺にもそういう邸宅が建ち並んでいるようです。デカいリュックを背負うという怪しい奴がその光景を撮ってこうしてブログにアップするというのが憚られた結果、駅と自由通路で繋がっている商業施設を撮影することにしました。ドトールがあったのがめちゃくちゃ意外。

 

サイコロを振って2摂津本山

 

芦屋→甲南山手摂津本山→住吉

 

47投目 12:05 摂津本山駅(岡本駅)

f:id:maronrailway:20210328120751j:plain

駅周辺施設が悉く六甲山地の麓とか中とかにあって軽い登山を強いられるため、徒歩で行けて楽そうな場所である阪急の岡本駅へ。公式な乗り換え駅ではないものの、乗り換えを案内する場合もあるらしいので、これは近いと見ました。駅前の雰囲気がザ・閑静という感じがして大変良かったです。

サイコロを振って3摩耶駅。神戸到着が射程圏内に入ってきました。

 

48投目 12:50 摩耶駅フェニックスプラザ摩耶)

f:id:maronrailway:20210328125136j:plain

摩耶駅開業は2016年でJR総持寺駅よりちょっと古い。駅周辺には郵便局とかハローワークとかがありますが、どうもピンと来ず、割と遠かったアミューズメント施設に決定。ボウリングとかパチンコとかビリヤードとかダーツとかゲーセンなんかが入っているらしいです。つまるところデカい快活(認識がおかしい)。

残すところは4駅で、灘と三ノ宮と元町と神戸。気楽に投げたら3で妖怪1残し。

 

摩耶→灘→三ノ宮→元町→神戸

 

49投目 13:30 元町駅(ファミリア神戸元町本店)

f:id:maronrailway:20210328132905j:plain

神戸の私立女子中高生が持っている、布製の鞄のメーカー。かわいらしいイラストが入っているアレで、知っている人から見ると「あー」ってなるやつ。今値段見たら2万円とかするらしくてすげえなあと思ったけど、公式サイトを見たら「お受験衣料」とか売っていて、さすがだなと思いました。そら私立の子たち持つわ。

神戸の風物詩ということでこれを持たせたイラストもあります。

www.pixiv.net

次がゴールなのでサイコロを振っても振らなくても良いんですが、とりあえず振っておきます。

 

ゴール 14:00 神戸駅ハーバーランド

f:id:maronrailway:20210328135856j:plain

神戸駅の駅周辺であるハーバーランドに到着し、東海道本線サイコロの旅は終了。

 

f:id:maronrailway:20210328134632j:plain

感慨深いです。体力に自信がある方は是非挑戦してみてください。

 

ゴールしたということでささやかなお祝いに肉をキメました。

東海道本線サイコロの旅・第4夜(2021/03/27)

東海道本線をサイコロの目にしたがって西進する旅も2日目の昼過ぎ。名古屋周辺にちょくちょく止まっていただけに少しでも進めておきたいところ。

 

30投目 13:10 清洲駅パロマ清洲工場)

f:id:maronrailway:20210327131026j:plain

東海道本線に乗っていると線路沿いにあって目に入ってくるので、知っている人は知っているあそこ。ガス器具大手メーカーであるパロマの工場。本社は名古屋で、同じガス器具メーカーであるリンナイも同じく名古屋と、名古屋のガス器具が豊富なのが謎。

前回、清洲城を匂わせてましたが普通に遠かったので諦めました。歩くことが多いこの旅ゆえ、必然的に駅から近いと選ばれることになります。なので、有名なポイントであっても別の場所が選ばれることは往々にしてあります。

サイコロを振って6。本当に名古屋市内だけちょこちょこ止まったらしい。出た駅は穂積で大垣の1駅手前。岐阜すら通過して笑ったよね。

 

清洲→稲沢→尾張一宮木曽川→岐阜→西岐阜→穂積→大垣

 

31投目 14:15 穂積駅瑞穂市総合センター)

f:id:maronrailway:20210327141546j:plain

清洲城が切られた現状、「駅周辺」にある墨俣一夜城はどうかと思って調べたんですが、遠いんだわ。所在地大垣だしこれは明らかに切られますわ。というわけでこの新しそうな建物に決定。新しいと書いたんですが、実は1994年にできたらしいのでもう四半世紀経っているわけで、もうベテランの域に来てる建物でした。

サイコロ振って4で柏原。結局岐阜県は穂積だけで、滋賀県に入ります。大垣~米原間は本数が少ないので早めに通過しておきたいところ。

 

穂積→大垣→垂井→関ケ原→柏原→近江長岡

 

32投目 15:45 柏原駅(柏原宿歴史館)

f:id:maronrailway:20210327154525j:plain

柏原宿は五街道の一つである、江戸の日本橋と京都の三条大橋を内陸経由で結んだ中山道の60番目の宿場でした。お出かけオタクが絶賛おすすめしている妻籠中山道の宿場なのでこれが続いていたわけですね。

柏原宿歴史館は旧中山道沿いにあって、明らかに他の道路は違う雰囲気があり、街道沿いだなと感じることができましょう。当然ながらソフトクリームの置物は後日置かれた物です。

駅をチェックポイントとするサイコロを振るこの旅もやってることは江戸時代の人たちと変わらなかったのかなと思ったり。4が出て彦根。思惑通り大垣→米原を1回だけで突破。理想通りの展開です。

 

柏原→近江長岡→醒ケ井→米原彦根→南彦根

 

33投目 16:25 彦根駅(アル・プラザ彦根

f:id:maronrailway:20210327162616j:plain

滋賀県と言えば鳩のマークで有名な平和堂なんですが、その平和堂が展開する大型スーパーがアル・プラザです。そのアル・プラザの1号店が彦根らしい。確かここで結城と夕食食べた気がする。夕食を食べるには早い時間ではあるので次へ。3で稲枝。

 

彦根→南彦根→河瀬→稲枝→能登川

 

34投目 16:50 稲枝駅フレンドマート稲枝店)

f:id:maronrailway:20210327165241j:plain

このマークから分かるとおり、平和堂の展開するスーパーマーケットがフレンドマート。雰囲気的に食品がメインのような気がします。いやまあ地元のスーパーマーケットとか見て回るの楽しいからいいんですが、もうちょっと何かあるような気がしますね。

サイコロを振って5。JRで野洲行きの列車を見かけることがありますが、さて何があるのでしょうか。

 

稲枝→能登川→安土→近江八幡→篠原→野洲→守山

 

35投目 17:40 野洲駅(中央公民館文化ホール)

f:id:maronrailway:20210327174207j:plain

「駅周辺」には上記のように書いてあって、検索するとここが引っかかったわけですが、正式には野洲文化ホールなので違うかもしれない。とはいえgooglemapを調べても野洲駅の近くの文化ホールはここしかないわけですよ。じゃあ中央公民館ってどこだと思って調べたら中央公民館は「コミュニティセンターやす」に変わっていて、それがここに隣接しているらしい。じゃあもうここじゃん。ちゃんと「野洲文化ホール(シライシアター野洲)」って書いておいて欲しい。

サイコロを振って5。そろそろ宿泊先を決めないといけない時間に差し掛かってきました。

 

野洲→守山→栗東草津南草津→瀬田→石山

 

36投目 18:10 瀬田駅(萱野神社)

f:id:maronrailway:20210327180814j:plain

急がば回れ」の由来となった短歌「もののふの 矢橋の船は速けれど 急がば回れ瀬田の長橋」で有名な瀬田の唐橋の最寄りは石山であり、瀬田駅の駅周辺情報には掲載されていません。なので、萱野神社へ。

駅ができる前は萱野神社の敷地だったところに境内を線路でぶった切って鎮守の森を潰して駅を作るとかいう、なかなか罰当たりなことをしています。なので必然的に駅から歩いてすぐで利便性という意味では満点。

サイコロを振って1。京都駅が射程圏内に入ってきました。

 

瀬田→石山→膳所

 

37投目 18:30 石山駅ユーストン

f:id:maronrailway:20210327183016j:plain

石山駅は京阪の石山坂本線もある結構栄えた駅で、駅周辺情報の施設も結構あるし、言ってしまえば、さっき行かなかった瀬田の唐橋に行けば良いと思いますでしょうが、選んだのはライブハウス。この日に中野カルチャーセンターが最終公演をしているから、せめてライブハウスにでも行こうかなとかそういう動機があったりなかったり。一歩一歩進んでいくしかないのです。

……だからといって1を連続で出さなくても良いっちゅーに。

 

石山→膳所→大津

 

38投目 19:10 膳所駅(セリオ・フレスコ膳所駅前店)

f:id:maronrailway:20210327190807j:plain

こっちは京都に本社を置くハートフレンドという会社が展開するスーパーマーケット。「プチ」なので小型店舗だと思われます。というか、駅周辺のNHK大津放送局の最寄り、大津じゃん。駅周辺の意味を確認して欲しい。読めなくて偏差値が高い高校の最寄りは京阪の膳所本町なので圏外。

サイコロを振って3が出れば京都確定ですが果たして……。4でした。

 

膳所→大津→山科→京都→西大路桂川

 

39投目 20:00 西大路駅ボークス本社)

f:id:maronrailway:20210327195810j:plain

西大路駅の駅周辺情報には、製薬会社の日本新薬、分析・計測機器会社の堀場製作所、下着で有名なワコールといった企業の本社があると書かれています。その中で行ったのが模型造形メーカーのボークス本社。当然、京都鉄道博物館はこの時間にはやっていないので見向きもせず。これ以上の西進は無理ということで京都駅で宿泊することに。

明日の分のサイコロを振っておきます。3長岡京

 

西大路桂川→向日町→長岡京→山崎

 

京都へ戻ってヴィアインで宿泊。夕食は京都駅に売っていた駅弁。ここまで来れば神戸までもう少し。

東海道本線サイコロの旅・第3夜(2021/03/27)

前回の続き。一夜明け神戸へ向けてサイコロを振り続ける旅の再開。

 

20投目 6:40 豊橋駅カルミア

f:id:maronrailway:20210820063202j:image

前日の夕飯であるとんかつ和幸の入ったビルであるカルミア豊橋駅のチェックポイント。駅そばはカウントされないので豊橋駅の壺屋で朝食を食べてサイコロを振って6。今日も調子が良い。三河塩津と出ました。どこだ。

 

豊橋西小坂井愛知御津三河大塚三河三谷蒲郡三河塩津三ヶ根

 

21投目 7:50 三河塩津駅蒲郡競艇場

f:id:maronrailway:20210327075000j:plain

名鉄蒲郡線(前回乗った。すごく本数が少ない路線)の蒲郡競艇場前駅が隣接。というか、この駅ができたのが蒲郡競艇場の利用客を見込んで作った駅らしくて、作ったら今度は蒲郡線の乗客が減少したらしい。両方増えるというものでもないらしい。駅から競艇場までは一直線。

サイコロを振って1。こうも極端だとギャンブルはするものではないですね。

 

三河塩津→三ケ根→幸田

 

22投目 8:10 三ケ根駅(幸田深溝郵便局)

f:id:maronrailway:20210327080842j:plain

「駅周辺」には幸田町郷土資料館という施設が掲載されており、なぜかF-86戦闘機が展示されているらしいけど、こんな朝早くに開いていることはないということで郵便局でお茶を濁そうかなと来てみれば、なんと郵政書体。来て良かったですね。

サイコロを振って5が出て安城。のぞみが定刻通り通過したことを知らせる三河安城は有名だけど、ノーマル安城はどうかしら。岡崎を通過したことをお知らせします。

 

三ケ根→幸田→相見→岡崎→西岡崎安城

 

23投目 8:45 安城駅碧海信用金庫本店)

f:id:maronrailway:20210327084558j:plain

役ヲタならぬ銀ヲタ(銀行などを撮影して回るオタクの総称、今考えた)。ともすればキラキラネームっぽい感じもある「碧海」がついていて、とんだぽわぽわ信金かと思いきや旧碧海郡をはじめ西三河地方と尾張東部地域を営業基盤とし、預金残高ベースで愛知県内では岡崎信用金庫に次ぐ規模らしい。名鉄の路線から見えた「はんしん」しか知らなかったので新鮮。

サイコロを振って6。今日は1を出したとき以外はデカい目を出しまくってますね。一気に大府。

 

安城三河安城東刈谷野田新町刈谷→逢妻→大府→共和

 

24投目 9:30 大府駅人間環境大学大府キャンパス)

f:id:maronrailway:20210327092843j:plain

なんだなんだ今度は学ヲタか!? 大府駅から近くの割と新しめの大学。大学名になっている人間環境学科は本部である岡崎にあるらしいですよ。

サイコロを振って2南大高。久しぶりの小さい目。

 

大府→共和→南大高→大高

 

25投目 10:00 南大高駅(イオンモール大高)

画像

南大高駅は政令指定都市である名古屋市であるにも関わらずクソデカイオンモールが直結。ちょうど10時ということもあって開店待ちの人たちがいました。イオンモールオタクだとマップみたいなのをもらうことが多いらしいですが、そういうの興味ないので先を急ぎます。

サイコロを振って1。急ぐとは。

 

南大高→大高→笠寺

 

26投目 10:20 大高駅(鷲津砦公園)

f:id:maronrailway:20210327101946j:plain

今川義元織田信長の両軍勢が激突したことで知られる桶狭間の戦いの史跡が駅の近くにあるらしく、後の徳川家康となる松平元康が入城した大高城、織田信長によって築かれた鷲津砦と丸根砦がそれ。その中の鷲津砦の跡である鷲津砦公園。重要そうな史跡をこうして公園にするというのが面白い。

サイコロを振って1名古屋市内に入ってからちょくちょく止まってるのが気がかり。

 

大高→笠寺→熱田

 

27投目 10:50 笠寺駅日本ガイシスポーツプラザ)

f:id:maronrailway:20210327104856j:plain

昔の名前はレインボーホール。総合体育館はスポーツだけではなくてアーティストによるコンサートが開かれるらしく、1週間後(!)の4月3・4日にシャニマスの3rdライブがここで開かれました。なんかめちゃくちゃ嬉しくて1週間前に来てしまったオタクみたいですごく恥ずかしい。霧子が好きばい。

サイコロを振って2。名古屋の2駅手前の金山。やっぱり小さい目が出ます。

 

笠寺→熱田→金山→尾頭橋

 

28投目 11:05 金山駅アスナル金山

f:id:maronrailway:20210327110639j:plain

金山駅は金山総合駅として整備されたことで名古屋屈指の地域となっており、「駅周辺」も豊富で選び放題。しかも昼食に最高の時間と来た。ならば定番の複合商業施設に行くことに。というわけで昼食はスシロー。開店したばかりなのですんなりと入店。

店内の席でサイコロを振って1尾頭橋

 

金山→尾頭橋→名古屋

 

29投目 12:15 尾頭橋駅ナゴヤ球場

f:id:maronrailway:20210327121530j:plain

尾頭橋駅の事実上の前身はナゴヤ球場正門前。最後の営業日が1994年10月8日、いわゆる「10・8決戦」の日だと言うことはあまりにも有名な話。なのでナゴヤ球場に行くのが自然な流れではあります。燃えドラの中で「ナゴヤ球場詰めかけた 僕らをジーンとしびれさす」と歌われていた当球場も、二軍の本拠地球場となってからは簡素化され、現在の収容人員は内野スタンドのみで約4500人。

サイコロを振ると、名古屋充分堪能したよな、と言わんばかりに3が出て名古屋から出る。清洲駅清須市です。市の名前と駅名が地味に違うのが引っかけポイント。

 

尾頭橋→名古屋→枇杷島清洲→稲沢

 

清洲と言えば清洲会議という意見もありましょうが、さてどこに行ったのかは次回に続く。